これから学んでいくこと

1.MT4

 私は MetaTrader4 というツールを使って取引をしています。 MetaTrader4 では、沢山のテクニカルインジケーターを使用することが出来ます。また、このテクニカルインジケーターは、プログラムを修正することで、自分流の動きに帰ることが出来る実践的な使い方も可能です。私がトレードをするに当たって、無くてはならない最重要環境です。

MetaTrader4と通貨の相関性を重視した配置のチャート
MetaTrader4と通貨の相関性を重視した配置のチャート

2.ファンダメンタルや指標発表スケジュールとその対策

 相場はチャートだけを基にして動いている訳ではなく、どちらかと言うと、各国の経済状況や国の政策の影響を受けて動いています。ですので、各国の経済状況を判断する参考となる指標結果発表と政府要人発言は非常に重要です。トレードをする前に必ずしなければいけないのは、これらの情報をしっかりと把握しておく事です。
 まず、毎日の指標発表スケジュールの把握、そして注目されている経済ニュースの把握を最低限行う必要があります。代表的な指標発表や要人発言、ファンダメンタルの知識を説明するとともに、これらの情報に対してどのように対処するのか。この判断能力を高めるための指導を、毎週末に配信する1週間の相場の動きをまとめた WeeklyReport で行います。この WeeklyReport の内容を習得していくうちに、ファンダメンタルや指標発表スケジュールとその対策方法が自然と身につくことと思います。

3.通貨の相関性と複数画面を観察することの重要性

 FXの基礎知識として、合成通貨という名前を聞いたことがある方は多いのではないでしょうか。ドル円やポンドドル、ユーロドルなどの、ドルとペアになっているドルストレートの通貨以外は、全てが合成通貨と呼ばれる実際に取引の無い通貨です。
 例えば、ポンド円を買うと、インターバンク上ではまずポンドドルが買われ、次にドル円が買われます。2つの通貨ペアを取引させて、無理やり作っている通貨ペアがポンド円などの合成通貨です。なので、単純にポンド円だけをエントリーすると、表面上は見えませんが、同時にポンドドルとドル円も取引されています。この通貨の流れから、合成通貨の動きには法則があります。この流れをポンド円で説明いたします。

(1) ポンドドルが上昇してドル円が上昇していれば、ポンド円は大きく上昇する。
(2) ポンドドルが下降してドル円が下降していれば、ポンド円は大きく下降する。

ポンドドル ドル円 ポンド円
(1) 上昇 × 上昇 大きく上昇
(2) 下降 × 下降 大きく下降

 (1) の動きをチャートで見てみましょう。次の画像をご覧ください。2014年2月6日の左からドル円、ポンドドル、ポンド円のチャートです。ポンドドルが上昇してドル円が上昇して、ポンド円が大きく上昇しています。

(1) の動き

 (2) の動きをチャートで見てみましょう。2014年2月3日の左からドル円、ポンドドル、ポンド円のチャートです。ポンドドルが下降してドル円が下降して、ポンド円が大きく下降しています。

(2) の動き

 この通貨の繋がりは、ユーロ円でも豪ドル円でもNZドル円でもドル円以外のクロス円であてはまります。
 これら通貨の繋がりを考慮すると、単純にポンド円を取引したい場合でも、ポンド円という通貨の裏で、勝手に取引されるポンドドルやドル円の動きを把握することは必然的なことであると言えます。これは、ユーロ円、豪ドル円、NZドル円、スイスフラン円、カナダドル円などのクロス円にもいえます。
 このように、FXトレードというのは、たった1通貨を観察するのではなく、複数通貨を一度に判断する必要があります。この訓練と、指標発表やファンダメンタルの情報を分析してトレードする通貨を決めなければいけません。ファンダメンタルや指標発表に対する判断能力と、複数ある通貨の中からとの通貨を選び取るのかの判断能力を高めるために、指導していきます。

4.勢いを掴むために必要なテクニカルインジケーターの判断方法

 相場に勢いが付いたことを教えてくれ、エントリーのタイミングを教えてくれる ADXDMI、BBandRatio、この二つの角度と動きを両方とらえて矢印を出す MarketForceStrategy。トレンドを教えてくれるVQ。これからの動きを読み解く鍵となる200日線と90日線。そして、決済のタイミングを計るために重要な Pivot。そしてそれら以外に、Correlation と Ku-Chart を組み合わせた通貨の強弱のテクニカルで、沢山ある通貨の中からどの通貨を選んでエントリーすればいいのかを判断します。

勢いを掴むために必要なテクニカルインジケーターの判断方法

5.総合判断力を身につける

 動くときだけトレードする。一言で言えば簡単ですが、動くときと判断するには、項目1から4の説明のように、沢山の情報を分析する必要があります。沢山ある情報の中で、何をどのように判断するのかの判断方法は、幾つかに枝分かれしたパターンがあります。そのパターンを以下のようなカリキュラムで説明させて頂きます。また、今回、今までどの媒体にも説明してこなかった、イメージトレーニングとメンタルトレーニングは、習得した知識を実践的に役立てる上で一番大きな役割を果たすと思います。

FXエキスプレス通信の内容

ウィークリーレポート(月4回)

毎週末に平日5日間のエントリーポイントと決済ポイントを、必要なファンダメンタルの知識とともに詳細に説明したレポート配信。実践的に勢いを掴む判断力、通貨の強弱の判断力を養います。

MarKetForceStrategy(基本テキスト全36ページ)

トレードルールと損を回避する方法を説明した基本テキストです。

 第一章 勢いが出る時間帯を把握する
 第二章 ファンダメンタルで勢いが出るのを予測する
 第三章 インジケーターで勢いが出るのを予測する
 第四章 通貨の相関性と合成通貨
 第五章 複数 通貨 を見ることの重要性
 第六章 複数 時間足 を見ることの重要性
 第七章 エントリーのステップ
 第八章 決済のステップ
 第九章 損切り
 第十章 1日のタイムスケジュールと一ヶ月のスケジュール
 第十一章 記録を残す事の重要性
 第十二章 国内業者と海外業者

MT4インジケータ

書籍などで紹介しているインジケータがダウンロードできます。 マニュアルに従って設定ください。

(+Clock v1_2.ex4,00-STC_v101.ex4,3_Level_ZZ_Semafor.ex4 ,ADX_coloured.ex4, ADXDMI.ex4,BBandWidthRatio.ex4,Clock-T_kai.ex4,JPN_Time_Sub.ex4,Moving Averages.ex4, PivotAuto.ex4 , Price-v1.ex4 , Schaff Trend Cycle.ex4 , Sessions.ex4 , SpearmanRankCorr.ex4 , VQ.ex4 , waash_TIME-zone.ex4 , ZigZag.ex4 , 1分足.tpl , 5分足.tpl , 15分足.tpl , 30分足.tpl , 1時間足.tpl , 4時間足.tpl ,)

●シグナル配信

トレンドが出た際の配信サービスを行っています。

↓↓サンプル↓↓

--------------------------------------------------------------------------
件名:FX'exシグナル配信 買いGBPJPY,勢い=6.0098,H1,ボラ=3.746,23:45
--------------------------------------------------------------------------
時間足:H1, 市場ボラテリィティ=3.746

発生状況
(日本時間 )2014.11.24 23:45
(ロウソク足 )2014.11.24 16:00

買いGBPJPY 価格:185.75, 勢い:6.0098

備考
リアルタイムで判定していますので確定シグナルではありません。
このシグナルは中期予報、利益目標は20pipsから40pips程度です。
今後のポジションは勢いとボラの推移を見て判断されてください。
--------------------------------------------------------------------------

掲示板

FXをしてても利益をあげている人が身近にいない。。
今更恥ずかしくて聞けないことやテクニカル、ポジションなど誰にも相談できない。。FXで勝つ技術を仲間とともに悩みを一緒に解決します。

動画サポート

言葉では言い表せないニュアンスや質問を動画ならではメリットを活かした活用します。(不定期で月1回〜3回)

FXの基礎知識

FX とは

 FXをもう始めている方はご存知かと思いますが、FXの正式名称は外国為替証拠金取引(Margin Foreign Exchange Trading)といい、それを略してFXと呼んでいます。外国の通貨を売ったり買ったりして、利益を得る取引をFXといいます。
 FXは、はじめに取引会社に自分のお金を証拠金として預け入れることで、証拠金の数倍〜数百倍の金額で取引できます。これをレバレッジといいます。レバレッジとは、少ない資本金でも大きな取引ができるようになることを表していて、通常は、レバレッジ○○倍といった言い方をします。大変便利に感じますが、損失の場合にもレバレッジはかかります。大きく利益を取ることが出来もするし、大きく損をしてしまうこともある投資です。ですが、利益がしっかりと取れるようになれば、他に類のない、夢のような投資となります。

レバレッジ

(1) 国内業者の個人口座で25倍まで

 日本国内では、個人トレーダーのレバレッジは最高で25倍までとなっています。FX業者に資金を入金する際に国内の銀行を使用しているので、送金したり出金したりするのも安心と思われる方が多いのではないかと思います。

(2) 国内業者の法人口座で100倍〜400倍まで

 日本国内では、法人口座にするとレバレッジが100倍から400倍まで取引可能になります。税金面でも個人の口座よりは優遇されているようですので、法人を作って法人口座で取引している方が多くいらっしゃいます。

(3) 海外業者の個人口座で1000倍まで

 海外の口座では、レバレッジが最高で100倍や400倍や、1000倍という業者もあります。最近は日本国内からでも送金が簡単になり、当日中に資金が反映される業者もあります。ですが、日本国内で取引をする場合は、税率が店頭取引と同じ50パーセントからとなりますので、この点はご注意下さい。

スプレッドは大きく動くときはどの業者も開きます

 FXの業者の間では、「スプレッドが業界最狭水準!」とよく宣伝していますが、大きく動いているときは、スプレッドは通常よりも大きく開きます。なので、このスプレッド業界最狭に関しては、勢いがある時だけトレードする場合は殆ど関係ないサービスとなります。スプレッド業界最狭だけにこだわらずに、業者の企業としての信頼性や使い勝手で選ぶようにすることをお勧めします。

プロフィール

 毎月10万円からスタートして、月末には数百万円にまで膨らませる専業主婦トレーダー。

 SEとして銀行や証券会社に勤務し、その後、ソフト開発の会社も経営していたが、息子を妊娠後、専業主婦になる。今は専業トレーダーとなり、相場の勢いをつかむ方法を独学で学び、毎日トレードに励んでいる。

 FXの利益で、発展途上国の子供たちや貧困層を援助する財団を設立することが夢。著書の『待つFX』はベストセラーとなり、ブルベア大賞2010を受賞。

ブログ

えつこのFX日記〜FXで家計にゆとりを〜

寄稿

えつこさんに聞くFXで「待つこと」の極意 - ザイFX!

全国に割拠するFX長者の秘技公開[くのいちトレード] - YenSPA!

指標発表トレードのエントリーのコツ・決済のタイミング - FX攻略.com

書籍 & DVD

待つFX 〜1日3度のチャンスを狙い撃ちする〜

著者 えつこ
定価 本体2,000円+税
A5判 ソフトカバー 264頁
2010年8月発売
ISBN 978-4-7759-9100-8 C2033

 本書で紹介する方法は、「MetaTrader4」を使った驚くほどシンプルなものです。難しい考え方や手法はひとつもありません。あえて極論するならば、方法さえわかれば、小学生にでもできるようなものだと思います。なぜなら、すべきことが決まっているからです。

 本書のテーマは、タイトルからもわかるように「待つ」ことです。勝負に出て負けてしまうときは、多くの場合、勢いがない(動かない)ときにエントリーしてしまうことだと著者は語っています。要するに、簡単にエントリーしすぎるからうまくいかないのだと。このことを踏まえて、“勢いのある(動く)時間帯まで待って、実際に勢いがついてからエントリーしてください”と本書では強調しています。

 ここで、「実際に、勢いがつく時間帯は1日に何度ほどあるのか」といった疑問が出てくるかもしれません。このことについても、詳しく触れています。答えを先に言ってしまえば「9時〜11時前後」「15〜18時前後」「23〜24時前後」の3つになります。これらは、机上の空論から出た結論ではありません。著者が何年も書きためたノートを分析して導き出し、結果を残してきた結論です。

 さらに、勢いがついたか否か(相場が動いているか否か)をとらえるにはどうしたらよいのかについてもページを割いて解説しています。ここで見るべき指標は「ADXDMI」と「BBand Width Ratio」の2つです。この2つがどういう動きをすれば「勢いがついていると判断できるか」について何度も何度も解説しています。

今、思うように利益が出せていない人、利益も出せるが損失も出してしまう人など、“うまくいっていない”と感じている人は、ぜひ本書を手に取ってください。何かのきっかけになると思います。

DVD もう一歩先の待つFX 通貨の相関性とV字トレンド

著者 えつこ
定価 本体4,800円+税
DVD 50分 PDF資料付き
2011年4月発売

 FXトレードは、いくつかのテクニカルを、その動きの特徴に応じて使い分けた方が相場を読みやすくなります。『待つFX』では、上昇・下降のトレンドの判断と勢いを掴む事を中心に説明をさせていただきました。

 今回のセミナーでは、私の経験から相場の動きをどのように考え、トレードするのかをたくさんの方々に知っていただきたいと思います。

 通貨の相関性の重要性とは、通貨の相関性を利用して、決済とエントリーのタイミングを計ります。
 例えば、ポンド円であれば、ポンドドルとドル円を比べますが、両方が勢いよく同じ方向に動き始める時は、ポンド円はかなり勢いのあるトレンドになります。

 またドル円がレンジ相場のときに、ポンドドルに勢いがつく場合があります。そういう時は、ポンド円でサインが出たらエントリーするなど、通貨の相関性を活かしながら、関連する通貨を見るコツが分かれば大変役に立ちます。

 いろいろな通貨を見て判断するのは慣れるのに時間がかかりますが、慣れれば大きな戦力です。FXをしている人たちが良い結果を残すことができるように、何かお役に立てればうれしく思います。

DVD テクニカルとファンダメンタルで待つFX 相場の勢いをもっと掴むトレード

著者 えつこ
定価 本体4,800円+税
DVD 83分 PDF資料付き
2012年4月発売

 『DVD もう1歩先の待つFX』では、相場に勢いが付いてからのエントリーと、Pivotを活用した決済のルールを説明させて頂きました。

 本DVDでは、テクニカル的なエントリーと決済の判断の完成と、ファンダメンタルの知識との融合で、より安定したトレードを目指して頂きたいと思います。ファンダメンタルの知識は、あまり難しく考えて覚える必要はありません。市場がポジティブと取るか、ネガティブと取るか、反応が無いかの判断が出来れば良いだけです。この判断の基準を説明いたします。

 また、MetaTrader4を活用して日経225mini、CFD、金などの投資の幅を広げられるのも、テクニカル的なトレードルールを生かす事が出来、ファンダメンタルの知識がそれを大きく助けるからです。

 少しでも皆様の投資のお役にたてましたら、私としましても大変嬉しい事です。

よくあるご質問

Q.全く初心者ですが、講座の内容など理解できますでしょうか?

 初心者であるかどうかは問題ではありません。あなたがFXをやる目的、絶対に稼ぎたいという熱い想いが重要です。著書を含めて初めての方でも分かりやすいと評判ですので、しっかりと実践していただければ特に問題はありません。

Q.仕事が忙しいのでトレードをする時間がないと思うのですが大丈夫ですか?

 著者自身も主婦であり家事の合間をぬってトレード時間を確保しています。著書でお伝えした相場の勢いの時間帯にトレード時間を確保することをお勧めします。

東京時間9:00〜11:00、欧州時15:00〜18:00 ニューヨーク 23:00〜24:00

Q.資金はいくら必要ですか?

 まずはデモトレードもしくは少額資金から、自己トレードの検証しながらスタートすることをお勧めします。初心者の方は、資金は10万円もあれば十分だと思われます。

著者自身は毎月10万円からスタートして、月末には数百万円にまで膨らませる凄腕トレーダーです。

Q.内容を理解出来る自信がないのですが大丈夫ですか?

 掲示板などでもサポートしていますので、わからないことがあれば、いつでもご相談ください。今後は動画などでもサポートを予定しています。

 ただしまずはご自身で考えてからご質問ください。正解は一つではありません。実際に取引するときはご自信の判断のみで行わなければならず、考える力を養わなければなりません。

Q.書籍との主な違いは何ですか?

 現在の市況にあわせた著者の考え方をタイムリーに得ることができます。またエクスプレス通信ならではの公開内容もございます。

「この人は成功して当然」と思われるほどの事前準備を得るだけでも相当の価値があると思われます。