パンローリング トップバー パンローリング Top 相場データCD-ROM オプション倶楽部 トレーダーズショップ/書籍、DVD販売 株式コーナー Pan発行書籍 セミナー 相場アプリケーション パンレポート 掲示板 相場リンク集
メールはこちらまで

発行書籍一覧 > パンローリングライブラリー一覧 > /


マンガ 資金力3倍トレードの心得 まるまるわかる信用取引

マンガ 資金力3倍トレードの心得
まるまるわかる信用取引

著者:てらおか みちお
定価 本体648円+税
文庫判 192頁
2008年3月12日発売
ISBN 978-4-7759-3049-6 C0133



『買い』と『売り』両局面に強い仕掛け人になる!

インドネシア語に
翻訳されました

インドネシア語版

本書がインドネシア語に翻訳され、Elex Media Komputindo 社から出版されました。(2011年5月)

信用取引のしくみは複雑。 だからこそ、しっかり理解してから始めよう! 自分の株じゃなくても売れるのは? 担保金が必要? レバレッジは何倍までOK? 空売りがリスクヘッジになる? 信用取引ならではのコストがある? 何のデータを参考にすればよい? 実際にはじめるときのポイントは?

“信用取引”というと、危険なイメージを持つトレーダーは多い。それは、“空売り”や“レバレッジ”など、信用取引には現物取引にない戦略が多いからだろう。しかし上昇相場のみを狙う現物取引では下落相場ではチャンスがなく、また所有しているポジションが暴落したときの対処法が少ない。下落相場で利益を狙える“空売り”を活用すれば、いままで以上のトレードチャンスを得ることができる。しかしメリットだけをみていては失敗するのは確実。現物取引よりも複雑な信用取引のしくみをマンガで分かりやすく解説した本書で基礎力をしっかり身につけてほしい。

※本書はパンローリングより刊行された『マンガ 信用取引入門の入門』の文庫化にあたり、加筆・改題したものです。

目次

信用取引を始めよう立ち読み(PDFファイル1.94MB)

Chapter1 空売りって何?
  1.下げ相場に強い空売り
  コラム 信用取引の種類

Chapter2 信用取引の基本
  1.劇的に安くなった保証金
  2.信用取引の基本の基本
  3.信用取引の流れ
  4.信用取引を始めるには
  5.信用取引の基本ルール
  コラム 信用取引をうまく活用するために知っておくべきこと
	
Chapter3 信用取引の買い
  1.信用買いの基本
  2.信用買いの利益と損失
  3.信用買いの決済方法	
  4.予約買い
  5.信用買いの心得

Chapter4 信用取引の売り
  1.信用売りのメリット
  2.信用売りの利益と損失
  3.信用売りの決済方法
  4.つなぎ売り
  5.信用売り…ここに注意

Chapter5 信用取引はここに注意すればこわくない
  1.委託保証金の管理
  2.株不足と逆日歩

Chapter6 データの読み方
  1.日証金残高
  2.三市場信用取引残高
  3.銘柄別信用取引残高
  4.逆日歩一覧
  コラム 信用取引残高・信用取組倍率・貸借倍率とは


Chapter7 信用取引の心構え

著者紹介

てらおか みちお
1948年9月20日生まれ。ソニー株式会社宣伝部にグラフィックデザイナーとして10年間勤務。退職後、漫画原稿の持ち込みを始める。
主な作品に『マンガ 投資力を育てる魔法のノート』『マンガ バリュー株 カンニング投資法』『マンガ 不動産投資入門の入門』(いずれも原作:石川臨太郎)『マンガ生き残りの株入門の入門』(原作:矢口新)―パンローリング刊ほか、『アミ in Tokio』(双葉社)、『少年野球』(監修:王貞治、集英社)、『MAKIKO』(原作:工藤かずや、リイド社)、『あいつの四季報』(秋田書店)、『ポッキンルージュ』(竹書房)、『ビンカン・うさき・ロード』(ぶんか社)など多数。趣味はジャズ。


関連書籍


マンガ リバモア

マンガ 日本相場師列伝

マンガ 決算書でわかる株式投資入門録

孤高の相場師リバモア流投機術


ウィザードブックシリーズ - 現代の錬金術師シリーズ - パンローリングライブラリ -
ウィザードコミックス
- 電子書籍 - 投資セミナーDVD - オーディオブック -
トレーダーズショップ 日本最大の投資家向け専門店
-
Copyright (C) Pan Rolling, Inc. All Rights Reserved.