パンローリング トップバー パンローリング Top 相場データCD-ROM オプション倶楽部 トレーダーズショップ/書籍、DVD販売 株式コーナー Pan発行書籍 セミナー 相場アプリケーション パンレポート 掲示板 相場リンク集
メールはこちらまで

発行書籍一覧 > パンローリングライブラリー一覧 > /


ロンドンFX物語

ロンドンFX物語
部外者立ち入り禁止のディーリングルームから

著者 柳基善(ユウ・キソン)
定価 本体648円+税
文庫判 約256頁
2008年9月10日発売
ISBN 978-4-7759-3060-1 C0133



立ち読み

為替は夜(ロンドンで)動く!
外国為替のプロが集結する「テムズの取引所」の全貌!

“外国為替取引(FX)”。
いまもっとももてはやされている投資のひとつだ。しかしあなたはその取引画面の向こう――つまり、「いま、自分がどんな人間と取引をしているか」を想像したことはあるだろうか?

「外国為替」という世界最大の24時間市場で、もっとも重要な位置を占める“為替の中心”ロンドンのトップバンク。さらにその中の、部外者は立ち入ることのできないディーリングルーム。そのワンフロアの中心を陣取る約50人ほどの為替チームは、仕事内容から想像されるようなスマートなイメージとはほど遠い。彼らは体力自慢で、個性的だ。ときにつかみ合い寸前のバトルを繰り広げ、悪態をつき、電話を投げ、イスを蹴飛ばす。しかし同時に、仲間への思いやりがありチームプレイに長ける、憎めない人たちでもあるのだ。

本書でお伝えするのは、そんなロンドンのディーリングルームで、個性的な為替チームに在籍した著者が見た、外国為替市場の知られざる舞台裏である。

●外国為替市場の大物とは
●ディーリングルームで見た世界経済の重大事件
●外国為替相場のプロにみるトレード方法
●数百億を稼ぐ超大物個人FXトレーダー“ランボー”とは
●外国からみた日本市場の特徴
ぜひ、ディーラーたちの生き様や、相場理解のヒント、そして「為替はロンドンで動く」理由を読み取ってほしい。


著者/柳基善(ユウ・キソン)

1986年にイギリスの銀行の東京支店に入行して以来、ロンドン滞在5年を含め、17年近く銀行の国際金融部門に在籍。主として事業・金融法人向け外国為替営業に従事する。東京支店の国際金融営業部長、プライベートバンキング部を経て、2002年に独立。中小企業、個人の富裕層向け投資コンサルティングを始め、2004年からは人材ベンチャーの会社を興し、現在にいたる。

関連書籍


FX市場を創った男たち

マンガ 今日からデビューのFX

FXトレーディング

実践 生き残りのディーリング

FXメタトレーダー入門

魔術師に学ぶFXトレード

FXの小鬼たち


ウィザードブックシリーズ - 現代の錬金術師シリーズ - パンローリングライブラリ -
ウィザードコミックス
- 電子書籍 - 投資セミナーDVD - オーディオブック -
トレーダーズショップ 日本最大の投資家向け専門店
-
Copyright (C) Pan Rolling, Inc. All Rights Reserved.