パンローリング トップバー パンローリング Top 相場データCD-ROM オプション倶楽部 トレーダーズショップ/書籍、DVD販売 株式コーナー Pan発行書籍 セミナー 相場アプリケーション パンレポート 掲示板 相場リンク集
メールはこちらまで

発行書籍一覧 > フェニックスシリーズ > /


6つの帽子思考法

6つの帽子思考法――視点を変えると会議も変わる


著 者 エドワード・デ・ボーノ
訳 者 川本英明
定 価 本体1,400円+税
2015年発売予定
四六判 並製 262ページ 
ISBN 978-4-7759-4149-2

トレーダーズショップから送料無料でお届け


世界のトップ企業から子供まで誰もが使えるシンプル・メソッド

「6つの帽子メソッド」で創造的な考え方を身につけよう

何千年もの間、思考を重ねてきた人類の長い歴史において、この「6つの帽子」思考法の発明はもっとも重要な転機になると思われる。

本書が出版された1985年ごろに、そんなことを言おうものなら笑われたかもしれないが、今やこの予測が現実のものとなりつつある。

IBM研究所の研究者は、「6つの帽子メソッド」によって、会議の時間が4分の1に短縮されたと報告している。また、ある大企業では、それまで30日もかかっていた多国籍プロジェクト会議が、「6つの帽子メソッド」による並行思考を採用したことで、わずか2日で済むようになったという。

今日このメソッドは多くの人々に利用されている。おそらくシンプルだが手堅く、そして効果的なものだからだろう。

とかく私たちは、多くのことを一度に考えようとする。たとえば、「感情」「情報」「論理」「期待」「創造性」などで頭がいっぱいになってしまう。ところが、本書が言っていることは、実に簡単な概念である。ものを考えるときには、一度に1つのことだけを考えるようにするのである。そうすれば、「論理」と「感情」を分けて考えることもできるし、さまざまな「情報」と「創造性」とを区別して考えることもできる。これこそが「6つの帽子」の考え方である。「6つの帽子」をかぶることで、各帽子で考えるべきことが1つに決まる。

本書では、6つの考え方の特徴と、それがどう役に立つのかを紹介している。 「6つの帽子」は、まさにオーケストラの指揮者のように、考えるべき道筋をうまく導いてくれる。そして、各人の望んでいることをうまく引き出してくれるのである。どんな会議においても、身近な問題を異なる方法で考えさせるには、相互作用を用いて通常の路線から人を引き離すことが効果的なのだ。

著者である、エドワード・デ・ボーノは、オックスフォード、ロンドン、ケンブリッジ、ハーバードの各大学から教授資格を授けられている。彼は「水平思考」の概念を生み出し、それを発展させ、創造的思考法のテクニックを考案した。

このメソッドを用いることによって、これまで不毛だった議論の過程に、「建設的な考え方」や「創造的な考え方」を導くことができるようになったのである。

大人から子供まで、ゲーム感覚で簡単に使える「6つの帽子」が日本にも定着すれば、煩わしい会議がおもしろく創造的なものになるだろう。


著者紹介

エドワード・デ・ボーノ(Edward de Bono)
イタリア・マルタ島生まれ。世界的な大企業、多国籍企業でコンサルタント業務を展開。
「創造的な考え方」の分野における権威として知られており、多くの著書がある。
彼の思考法に関する教育は、IBM、デュポン、シェル石油、エリクソン、マッキンゼー、フォードなど、世界の大企業で導入されている。
デ・ボーノ博士が1967年に「水平思考」を考案し世界的な名声を博して以来、世界中で博士の思考法が実践・研究されてきたのである。

訳者紹介

川本英明(かわもとひであき)
1955年奈良県生まれ。早稲田大学在学中よりイタリア語、イタリア文学を学ぶ。
ペルージャ国際大学留学後、輸入品のマニュアル翻訳などを手がけつつ、イタリア文学やイタリア映画の研究を続ける。


■目次

第1章 入門編
議論VS.並行思考(パラレル思考)
変化する世界
並行思考とはどんなものなのか?
考え方の視点と六つの帽子
考え方の視点は説明ではない
人を類別するものではない
帽子についての覚え書き
上手に自己主張する
グームを楽しむ
四つの成果
六つの帽子、六つの色

第2章 六つの帽子の使い方
単独で使う
順番に使う
グループと個人
グループ内の個人

第3章 「白い帽子」で考える
事実と数値
それはどんな種類の事実なのか?
日本スタイルの討論
事実、真実、そして哲学者たち
誰がその帽子をかぶるのか?
白い帽子のまとめ

第4章 「赤い帽子」で考える
情緒と感情
考える時の感情の役割
直観と予感
一瞬一瞬
感情を利用する
感情の言葉
赤い帽子のまとめ

第5章 「黒い帽子」で考える
警戒と注意
内容とプロセス
過去と未来
使いすぎの問題
黒い帽子のまとめ

第6章 「黄色い帽子」で考える
理論的な積極性
「積極性」の範囲
理由づけと論理的な根拠
建設的な考え方
将来の見込み
創造力との関係性
黄色い帽子のまとめ

第7章 「緑の帽子」で考える
創造的な考え方
水平思考
判断ではなく思考パターンの動き(ムーブメント)
刺激(挑発)の必要性
選択肢
個性とスキル
アイディアには何が起こるのか?
緑の帽子のまとめ

第8章 「青い帽子」で考える
考え方をコントロールする
焦フォーカス点を絞る
プログラムを作る
要約と結論
コントロールと監視(モニター)
青い帽子のまとめ

第9章 六つの帽子の利点
驚くことは何もない
まとめ

付録「六つの帽子」」早見表

訳者あとがき

ページのトップへ

-->

関連書籍


人生が変わる発想力

ステーキを売るな シズルを売れ!

1分間マネジャーの時間管理

1分間モチベーション
トレーダーズショップから送料無料でお届け
ウィザードブックシリーズ - 現代の錬金術師シリーズ - パンローリングライブラリ -
ウィザードコミックス
- 電子書籍 - 投資セミナーDVD - オーディオブック -
トレーダーズショップ 日本最大の投資家向け専門店
-
Copyright (C) Pan Rolling, Inc. All Rights Reserved.