パンローリング トップバー パンローリング Top 相場データCD-ROM オプション倶楽部 トレーダーズショップ/書籍、DVD販売 株式コーナー Pan発行書籍 セミナー 相場アプリケーション パンレポート 掲示板 相場リンク集
メールはこちらまで

ウィザードブックシリーズ Vol.3 

パンローリング発行書籍indexへ  ウィザードブックシリーズ一覧へ



タートルズの秘密

1999年11月発売
ISBN 4-939103-18-8 C2033
定価 本体 19,800円+税
A4判 384ページ

著 者 ラッセル・サンズ
訳 者 長尾慎太郎、世良敬明、増沢浩一、鶴岡直哉

トレーダーズショップから送料無料でお届け オススメの一冊としても紹介されています。→VOL.49

著者紹介 | 目次 | 図表見本 | 読者のご意見・ご感想 | 関連書籍
著者

ラッセル・サンズ

原書

『Turtle Secrets』

門外不出の「タートルズ」の投資戦略が今、明らかになる!


400ドルを数十億ドルにした「生きる伝説」リチャード・デニスと「ウィザード」ウィリアム・エックハートが教え子(タートルズ)に伝授したトレンドフォロー(順張りの中長期型)売買の奥義を暴露した衝撃の1冊!!

投資・相場の世界で成功を志す者なら、1度はタートルズという言葉を聞いた事があるだろう。

わずか400ドルから数十億ドルに資産を増やし、いまや生きる伝説となったリチャード・デニス(Richard Dennis)が、同僚のウィリアム・エックハート(William Eckhardt)と“トレーダーは養成することが可能かどうか”で賭けをした。このとき、2人が養成したトレーダーの一団がタートルズである。この募集は、1983年と1984年の2回だけ行われ、多くの卒業生が業界に旋風を巻き起こす。相場は正しい訓練により、成功できることが証明されたのだ。しかし、タートルズには厳しいルールが1つある。それは、教えられた投資手法は絶対に誰にも口外してはならないというものだ。その秘密主義は『新マーケットの魔術師』の中で如実に描写されているのだが、その禁を破ったのが第1期生の1人、本書『タートルズの秘密』の著書である、ラッセル・サンズだ。

このタートルズの投資戦略は、昔から知られている20日ブレイクアウト手法なのだが、デニス/エックハートのコンビはその手法を洗練・進化させ、あらゆる市場に通用するものにした。その奥義のすべてを暴露しているのが本書である。タートルズの手法は、トレンド・フォロー(順バリ)型の中・長期売買である。タートルズの戦略が有効であることは、全米のCTA(商品投資顧問業者)ランキングの上位の中に、必ず数人の「タートルズ」たちが顔を出していることからも、おわかりになるだろう。

中・長期売買に興味がある人や、アメリカで莫大な資産を築いた本物の投資手法・戦略を学びたい方には、本書は必携である。



■著者 ラッセル・サンズ(Russell Sands) 

リチャード・デニスとウィリアム・エックハートにその手法のすべてを教え込まれたトレーダーのエリート・常勝集団である、初代「タートルズ」の1人。債券のトレーダー、カード・ゲームやブラックジャックのギャンブラー、ラスベガス世界バックギャモン選手権でのチャンピオン、ニューヨーク先物取引所のローカルズを経て、「タートルズ」に採用される。その後、独立のトレーダー、CTA(商品投資顧問業者)、トレード・セミナーの講師を務めながら、秘密主義で深いベールに包まれていた「タートルの秘密」を暴露した型破りの本書を執筆。そのあまりの衝撃に、タートルズを破門されることになる。


◆タートルズの生みの親
リチャード・デニス
わずか400ドルから数十億ドルに資産を増やした生きる伝説。
『マーケットの魔術師』にインタビュー掲載
ウィリアム・エックハート
「驚異的な勝ち組「タートルズ」を生み、
年間収益率60%を誇る実践的数学者」
『新マーケットの魔術師』
にインタビュー掲載


◆教えを受けたタートルズたち
 アール・キーファー
 アンソニー・ブラック
 カーティス・フェイス著書『伝説のトレーダー集団 タートル流投資の魔術』(徳間書店)
参照⇒ http://www.tradingblox.com/
 ジェフ・ゴードン
 ジェリー・パーカー
  (チェサピーク・キャピタル)
タートルズの中で最も成功した運用者
 ジム・ディマリア

  (JPDエンタープライゼス)
デニスのブローカーとして働いた経験もあるピットトレーダー
参照⇒http://www.jpdent.com/
 ジリ・スヴォホダブラックジャックの達人
 デール・デルトリデニスの古くからの相談役 C&Dコモディティーズの幹部
参照⇒http://www.panix.com/~ddellutr/index.html
 トム・シャンクス
  (ホークスビル・キャピタル・マネジメント)
ブラックジャックの達人
参照⇒http://www.hawksbillcapital.com/
 ハワード・シドラー
  (サクソン・インベストメント・コーポレーション)
「マーケットに対する敬意と恐怖を忘れてはならない」/ 『新マーケットの魔術師』161ページ
参照⇒http://www.saxoninvestment.com/
 フィリップ・リュウ
 ポール・レイバータートルズに選ばれる前は、チャールズ・ルボーからトレーディングを学んでいた
参照⇒http://www.panrolling.com/books/wb/lebeau.html
 マーク・ウォルシュ 参照⇒http://www.markjwalsh.com/
 マイケル・カー「市場より自分が市場にどう反応するか考える」/ 『新マーケットの魔術師』158ページ
 マイケル・カヴァーロハーバード大学MBA
 マイケル・シャノン
 ラッセル・サンズ本書『タートルズの秘密』著者。バックギャモンも達人
 リズ・シェヴァル
  (EMCキャピタル・マネジメント)
唯一の女性タートル
参照⇒http://www.emccta.com/
 セーラム・エイブラハム
  (エイブラハム・トレーディング)
デニスとエックハートの弟子ではく、タートルズ第一期生のジェリー・パーカーの弟子
参照⇒http://www.abrahamtrading.com/


■目次

パート1:基本

トレンドフォローとは何か?
なぜトレンドフォローがうまく機能するのか?
誰が未来を予測できるというのか?
予言しようとするのではなく、変化に対応できるようになりなさい
基本に戻れ
目を覚まして、コーヒーの香りをかごう!
価格は常に正しい
損切りは早く、利食いはじっくり
「ブタになるには勇気を必要とする」
利食いを急ぐな
他の手法における問題点
支持線(サポート)と抵抗線(レジスタンス)
カウンタートレンド(逆張り)手法の研究結果
トレンドフォローが将来にわたって機能し続ける理由
トレンドに関する素晴らしい討論
トレンドに関する素晴らしい討論 パート2
困難なことを行う
禅のような先物トレード(全身全霊による努力)
禅のようなトレード(コントラリアンになる方法)
トレンドと揉み合い:マーケットを構成する本質
トレード・テクニック(チャートの構造)
合成インディケーター
基本
単純なタートルズ・ブレイクアウト・システム
Nとは何か? そしてそれの使い方
戦略と戦術――1/2Nノコギリ戦術
P/Lフィルター
あなた自身のシステムを開発する
システム開発
研究
システム・デザイン、そしてカーブ・フィッティングの危険
ポートフォリオ分散
心理学とマネー・マネジメント――生活のためのトレード
マネー・マネジメント――「現実の世界」についての代替手段
すべてのまとめ
注釈

いくつかの主観的判断(すべてが機械的であるわけではない)
市場間の分析と相関関係
戦略と戦術――フロアからの視点
開講中の講座:フ ァンダメンタルの(根本的に)紛らわしいアイディア

パート2:ニュースレター

タートル・トーク1993年
タートル・トーク1994年
タートル・トーク1995年
タートル・トーク1996年

■訳者 長尾慎太郎氏より

マーケットや投資に少しでも興味のある人ならトレンド・フォロー戦略という言葉を聞いたことがあると思う。本書は伝説の相場師であるリチャード・デニスによってこの世に送り出され、トレンド・フォロー戦略を用いて長きにわたりマーケットで勝ち続けてきたトレーダー集団「タートルズ」の手法を公開した唯一の書籍である。 さて、「マーケットの魔術師」の一人であり、大成功したミント投資顧問の設立者であるラリー・ハイト氏によれば、トレンド・フォロー戦略を使って成功するために必要なルールは次の4つである。

 Гいなるトレードでも総資産の一定比率以上のリスクをとらないこと。
◆Д肇譽鵐匹鯆匹いけることと、その手法を堅く守ること。
:リスクを減らすためにマーケットを分散させること。
ぁД椒薀謄リティに注意を払うこと。

「タートルズの秘密」に紹介されている手法はまさにこのルールに合致しており、これらの原則に従ったうえでさらに統計的裏付けに則って、いくつかのフィルターを付け加えたものと言える。そして訳者の知る限り、トレンド・フォロー戦略について本書ほど精緻で具体的に解説されたものは他にはない。一読すればすぐにわかると思うが、ここにはマーケットを凌駕するための貴重なノウハウが記載されている。そしてそれは実際にタートルズ達が莫大な利益をあげる為に用いてきた戦略そのものなのだ。また、著者のラッセル・サンズはバックギャモンの世界チャンピオンにもなったギャンブラーであり、その観点からのトレードの考察も非常に面白い。
本書は2つの章に分かれており、第1章ではタートルズ・メソッドに関する詳細な解説が述べられており、第2章ではラッセル・サンズがリアルタイムで実際にトレードし経過が記載されている。そこからは嘘偽りのない現実のトレードというものを読み取ることができる。少しトレードの実践を経た読者にとってはこの第2章のニュースレターは最高に楽しめるかもしれない。訳者にとってもいろいろな意味で共感を憶えた個所も多い。
トレンド・フォロアーを目指す方であれば、本書を理解することにより、最高の投資、投機戦略が身につけられると思います。


読者からのご意見・ご感想

  • トレンドフォロー系の理論がしっかりとまとまっており、読みやすかった。ただ、P/Lフィルターの説明が抽象的過ぎ,読み方のよっては何通りもの解釈が出来るため、P/Lフィルターについては分かりづらかったのは残念でした。



    関連書籍


    規律とトレンドフォロー売買法

    トレンドフォロー入門

    新版 魔術師たちの心理学

    ディーラーをやっつけろ!

    新マーケットの魔術師

    マーケットの魔術師

    トレーディングシステム徹底比較

    売買システム入門

    魔術師に学ぶFXトレード

    →ご購入はこちら

    装丁:Cue graphic studio


    Topへ