パンローリング トップバー パンローリング Top 相場データCD-ROM オプション倶楽部 トレーダーズショップ/書籍、DVD販売 株式コーナー Pan発行書籍 セミナー 相場アプリケーション パンレポート 掲示板 相場リンク集
メールはこちらまで

ウィザードブックシリーズ Vol.185

パンローリング発行書籍indexへ  ウィザードブックシリーズ一覧へ



1日1回のレンジトレード
シンプルで一貫した売買指針システム




2011年8月発売/A5判 208頁
ISBN 978-4-7759-7152-9 C2033
定価 本体3,800円+税

著者●マイケル・ジャーディーン
訳者●関岡孝平


トレーダーズショップから送料無料でお届け

マーケットプロファイル、フィボナッチ、波動理論、
ストキャスティックス、ケルトナーチャネルなどで マーケットの隠れた引力を明らかにする!

私は、1日のうちでトレードの成功率が高いと明白かつ容易に分かるポイントを1つか2つ選んで、最小限のトレードをするのを好む。大物を釣り上げることに興味はないし、たくさんの雑魚を何度も捕まえることにも興味はない。私が望むのは、川岸に腰をおろして、さらさらと流れる川の音を楽しみながら読書をして、そしてここぞというときに釣り糸を垂らし、魚を釣り上げ、家に帰るという毎日だ。

椅子にゆったりと腰をおろして、「ここぞ」という好機が転がり込むのをじっくり待つ。そのようなトレードを夢見たことはないだろうか。マイケル・ジャーディンが、その夢を現実にしてくれる。本書『1日1回のレンジトレード』が提案するのは、画期的で、革新的な売買システムだ。

フィボナッチ理論の第一人者にしてトレードの達人であるジャーディンは、自らの知識を駆使し、工夫を加えることで、シンプルかつ客観的な売買システムを作り上げた。著者が開発した「ジャーディンレンジ」と「ユニバーサルチャート」を組み合わせた「1日1撃の売買システム」だ。

この売買システムは、株式であれ、先物であれ、FXであれ、トレードの対象を問わず、時間枠も問わない。そのまま使うこともできれば、既存の売買システムを補完する使い方もできる。

本書から次のことを学べるだろう。

●一貫性があって客観的なトレードの構築方法
●マーケットプロファイルのポイントオブコントロールから、自分の売買スタイルに合った、その日の市場でもっともよい結果を出せる方法を決める
●ジャーディンレンジでトレンドの転換点を知る
●フィボナッチで利益を最大化する手仕舞いのタイミングを決める
●ユニバーサルシステムがどのように機能し、どのように駆使すれば収益性を高められるか。
などなど多数!

ジャーディンは、この売買システムで実際に結果を残している。巻末にある500日間の売買結果を見れば、このシステムの一貫性が分かるだろう。トレードをシステム化することで、心理的葛藤から解放され、パソコンの画面をずっと凝視し続ける必要もなくなる。貴重な時間を自分にとってほかに大切なことに使えるはずだ。



■原書『Just a Trade a Day:Simple Ways to Profit from Predictable Market Moves』

■著者 マイケル・ジャーディン(MichaelJardine)

自らトレードをするほかに、トレードに関する教育、そしてブログ(Enthios.com)でのトレード報告を12年以上にわたって続けている。2003年に第2作(ネットトレードに関するものとしては第1作)となる『ニュー・フロンティア・イン・フィボナッチ・トレーディング』を出版し、ベストセラーとなった。シャネル、ウォルト・ディズニー、パタゴニアなどマーケット志向の会社で、管理職として世界を股にかけて活躍した経験を持つ、真の意味での“マーケット研究者”である。4人の子どもがおり、現在はワシントン州ベインブリッジ・アイランドに在住。1日のトレードを終えたら、LeftCoastLogic.comでプロダクテインメントソフトウェアを製作するなど、自らの教えを忠実に実践している


■目次

はじめに

第1章 要約すれば
     これから話そうとすること
     マーケットプロファイル
     ポイント・オブ・コントロール
     バージン・ポイント・オブ・コントロール
     ジャーディンレンジ
     ユニバーサルチャート
     いま話したこと



第1部 マーケットプロファイルの基本

第2章 マーケットプロファイル
     マーケットプロファイルで市場の趨勢を見る
     支持・抵抗線
     コンジェクチャーライン
     コンジェクチャーラインとしてのフィボナッチ数
     最高の支持・抵抗線
     マーケットプロファイルのプロファイル
     理解度確認テスト


第3章 バージン・ポイント・オブ・コントロール
     フィボナッチの利用
     数は力なり
     価格誘引点としてのPOC
     さらに価格誘引力の強いVPC
     市場の記憶力にも限界が
     理解度確認テスト


第4章 ジャーディンレンジ
     上がったものは
     自然かつ有望
     ニュートンの原点に戻れ
     客観性こそ友、主観は敵なり
     理解度確認テスト



第2部 ユニバーサルシステム

第5章 オシレーター系指標を使った仕掛け
     あの曲がりくねった線
     どのオシレーター系指標を使えばいいか?
     ストキャスティックス
     設定はどうすればいいか?
     ならば指標は何の役に立つのか?
     複数の時間枠を使う
     私の設定値――聖杯(ではない)
     「売買」シグナルの客観的必要条件
     売買シグナルを実行する
     理解度確認テスト
第6章 アベレージレンジを使った手仕舞い
     到達目標の再確認
     最初の波をとらえる
     次に行うべきこと
     利益を守る戦略
     研究
     手仕舞い目標の最適化
     理解度確認テスト


第7章 ジャーディンレンジとユニバーサルチャート
     マーケットプロファイルの設定について
     第1のチャート――ジャーディンレンジ
     第2のチャート――ユニバーサルチャート
     トレードをブログで報告する
     理解度確認テスト 第3部 理論から実践へ 第8章 トレードのタイプ
     タイプ.吋襯肇福璽船礇優襪砲茲詆現狹な手仕舞い
     タイプ▲吋襯肇福璽船礇優襪砲茲觴蟷塗颪い肇侫ボナッチエクステンションの併用
     タイプ2回目の逆トレード
     逃したトレード
     理解度確認テスト


第9章 試練のとき
     あのやっかいなストップども
     価格ベースのストップ
     相場ベースのストップ
     ナチュラルストップ
     教訓――最悪のシナリオ
     資金管理についてひと言
     負けることに備える――そして勝つことにも


第10章 フィボナッチ数列によるジャーディンレンジの3分割
     理解度確認テスト


付録 理解を深めるための手引き

付録A 基本的構成要素
     マーケット・ストラクチャー・ロー(MSL)
     マーケット・ストラクチャー・ハイ(MSH)
     1-2-3反転パターン
     理解度確認テスト

付録B フィボナッチ数について
     レオナルド・フィボナッチとそのウサギたち
     黄金比
     波動パターン
     フィボナッチ数列を使って波の大きさを予測する
     理解度確認テスト

付録C 500日間の売買結果

用語集
理解度確認テストの解答

ページのトップへ



参考書籍


FXマーケットプロファイル

投資苑

エリオット波動入門

フィボナッチ逆張り売買法

フィボナッチブレイクアウト売買法

トレードの教典

トレーダーズショップから送料無料でお届け
ウィザードブックシリーズ - 現代の錬金術師シリーズ - パンローリングライブラリ -
ウィザードコミックス
- 電子書籍 - 投資セミナーDVD - オーディオブック -
トレーダーズショップ 日本最大の投資家向け専門店
-
Copyright (C) Pan Rolling, Inc. All Rights Reserved.