パンローリング トップバー パンローリング Top 相場データCD-ROM オプション倶楽部 トレーダーズショップ/書籍、DVD販売 株式コーナー Pan発行書籍 セミナー 相場アプリケーション パンレポート 掲示板 相場リンク集
メールはこちらまで

通勤のお供に投資の仲間たち携帯版を 携帯版 投資の仲間たち

パンローリング 投資の仲間たち

ニックNew 青木智(株の達人)New太田 創BartJACK 鎌田傳 浅川夏樹 村居孝美 長友哲郎角山智優利加
羽根英樹 |  福森哲也 結喜たろう 柏木淳二 塩坂洋一 森田佳佑モーちゃん豊嶋久道 斉藤学 YEN蔵 バカラ村
杉本貴秀吉田恒けむ。徳山秀樹平田啓小口幸伸兄貴西原宏一夕凪池辺雪子石田和靖久保田博幸
藤ノ井俊樹山口祐介阿部俊之鈴木一之sarah岩本祐介中原駿片岡俊博はやぶさ
足立武志 川口一晃 青柳孝直小畑崇弘徃住啓一一角太郎村田雅志不動修太郎FuturesEYE赤裸々セミナー後記

million club hilton webinar option club etsuko fx express faber report larry TV 感謝祭DVD予約 三沢誠のリアルタイム・ストラテジー 感謝祭大阪 バカラ村式 FX短期トレードテクニック 株のデイトレ・スイングトレード 通信スクール


開催予定のセミナーDVD一覧お買い物ブログのホームに戻る

石田和靖


(有)ザ・スリービー 代表取締役。会計事務所に10年間勤務、主に法人税業務と財務コンサルティング業務を中心に携わる。UAE、パキスタン、ミャンマー、タイ、ベトナム、インドネシアなど中近東〜東南アジアエリアの外国人経営者の法人を多く担当。その後、(有)ザ・スリービーを設立。年に十数回、香港・タイ・UAEなど各国を訪問し、香港やドバイの証券会社にも太いパイプを持つ。

関連する商品:

石田和靖の「冒険投資家、世界を行く!」

マックシャラフ証券がUAE市場から撤退(ドバイ株投資完全マニュアルをご購入された皆様へ)

07月14日
ご連絡が大変遅くなり、申し訳ありませんでした。

2007年6月に発売されました、「ドバイ株投資完全マニュアル」ですが、
本書は主にドバイの大手財閥シャラフ・グループ系列会社である
「マックシャラフ証券」を利用する上でのマニュアル本となっております。

シャラフ・グループという大手資本の支援と、
日本人をはじめとしたアジア地域向けのサービスを充実させていきたいという
経営陣の意向から、私自身も「マックシャラフ証券」を利用してきました。

しかし大変残念なことに、マックシャラフ証券の経営判断により、
同社はUAE証券取引市場における業務撤退を決定いたしました。


現在、口座移管等を含めた口座開設者へのフォローを調整中とのことですが、
現時点で詳細はまだ確定しておりません。


現在、当方からも、
「口座移管等に関しては、個人投資家の負担にならないよう、
精一杯の誠意を尽くしていただきたい」という旨のメールと、
いくつかの代替案をリクエストさせていただいております。



進捗があり次第、随時アップしていきたいと思います。


また、こちらのコミュニティでも多くの方に最新情報をアップデートしていただいております。
(ログインIDをお持ちで無い方は、こちらからメールをお送りください。私から直接招待状をお送りいたします。)

(以下マックシャラフ証券からの案内を原文のまま引用)



【2010年7月1日付けのメール】

MAC Sharaf証券顧客の皆様へ

著しい下落を記録しているUAE証券市場

1









上記統計に基づきまして、当社はUAE証券取引市場における業務撤退を決定いたしました。

顧客口座に関する事項:

下記の手続きがご利用可能となっております;

1)MACシャラフ証券にて保有している株式に関しては下記のサービスが可能です

1.1 顧客の皆様からの注文指示に従い株式を売却後、顧客の皆様の銀行口座へ送金。
1.2 保有株(口座残高は含まず)を各市場の債券保管機関(Depository and Settlement department (CDS)へ移行。
1.3 保有株(口座残高は含まず)をUAE国内の証券会社へ移行( もし他の証券会社に口座をお持ちで無い場合は、当社が紹介を行います。)


2)MACシャラフ証券にて保持されてる口座残高に関しては、顧客の皆様からの書面での要請に従い、全額指定の銀行口座へ送金致します。

株式の移行と、口座残高の送金手続きに関するご希望については、別添のリクエストフォームにご記入の上、ご返信ください。
上記についての、更なる手続きの詳細と必要書類については、別途送付いたします。

ご不明な点やご質問等ございましたら、
日本人顧客担当、+971 4 409 7134 e-mail: emiko@mac-sharaf.com
もしくは、カスタマーサービス+971 4 409 7131 / 7132.
e-mail: cs@mac-sharaf.com まで、お気軽にお問い合わせください。





【2010年7月6日付けのメール】

MAC Sharaf 日本人顧客の皆様へ

7月1日付けのメールに対しまして、ご返信ありがとうございます。

UAEの証券市場を調査いたしましたところ、残念がなら当社以外に
日本語でのサービスを提供している証券会社はございませんでした。

当社以外の証券会社では、英語とアラビア語によるサービスを提供しております。
またこれらのうち、オンライン取引を提供している証券会社もございます。


UAEの全ての証券会社につきましては下記のWEBをご参照ください;

http://esm.sca.ae/English/Brokers/Pages/ShareBrokers.aspx


オンライン取引を提供している証券会社につきましては下記のWEBをご参照ください

http://esm.sca.ae/English/Brokers/Pages/eTradeBrokers.aspx


UAEのトップ3の証券会社は下記の通りとなります:

1. DBFS : Direct Broker for Financial Services

https://secure.mubashertrade.com/MubasherOnlineReg/Start ln=en

2. EFGH : EFG-Hermes Brokerage

https://www.hermesonline.com/OTS7/en/NewAccount/register.aspx

3. ADFS: Abu Dhabi Financial Service Company

https://adfs.nbad.com/ApplyOnlineNew.html


上記のトップ3の証券会社の口座開設手続き等に関しましては、
近日中に別途メールを致します。



よくある質問への回答

1. リクエストフォームの送付の方法は?
e-mail 添付、もしくはFAXにてご送付ください。
オリジナル用紙を郵送頂く必要はございません。
スキャナーがお手元に無い場合は、デジタルカメラ等で撮影しご送付ください。


2. MAC Sharaf ファイル番号とは?
口座開設時にメールの記載されております4桁の番号となります。
クライアントコードと同様のものです。


3. 何時までに手続きを行う必要があるか?

2010年8月末まで


4. 保有株を売却手続きの方法は?
当社まで売却のリクエストを出して頂く必要がございます。
添付、order formにご記入の上、メールにてご返信ください。
売却時の株価は指値もしくは成行きをご記入ください。

株価に関しましては、下記のWEBよりご確認ください。
ADX:
http://www.adx.ae/English/MarketWatch/Pages/MWLite.aspx
DFM:
http://www.dfm.ae/MarketWatch/Default.aspx


ご注文を頂きましたら、順次取引を行っていきます。(金・土を除く)


5. 送金願いを出してから、着金までどれ位の日数がかかるか?
MACシャラフより送金願いを受け取ったという確認メールをお客様に送付後、
手続きを開始しますので、最大で7営業日かかる場合もございます。



6. どの通貨で送金が可能か
顧客の皆様の受取口座の通貨(円、米ドル、香港ドル等)にて送金が可能ですので、
リクエストフォームに必ずご利用口座の通貨をご記入ください。


7. 先の案内「顧客口座に関する事項」の1.2にある債券保管機関とは?
債券保管機関、(以下CDS)は、CDS電子登記簿により、各証券市場の全上場株の
登記の保管、保全を行っている部署です。
世界中の証券取引所にCDSは付随しており、UAEの各証券市場(DFM,ADX、
ナスダックドバイの各自)にも存在します。


もし1.2を選択頂いた場合は、保有株はCDSに移管され、保管されます。
しかしながら、CDSに株式を移管した状態では売買は不可能であり、
売買行う場合は他の証券会社で口座を開設し、そちらに移行してから売買が可能となります。


(手続き費用)
DFM上場株: MACシャラフ証券からCDSへ株式を移管、CDSから他の証券会社へ株式を移管、共に無料となっております。


ADX上場株:
MACシャラフ証券からCDSへ株式を移管する際にはADXにて申請用紙1通につき、
手続き費用が10AEDかかります。
(申請用紙1通につき5銘柄まで移管が可能です。5銘柄以上の場合は、もう1通申請用紙に記入する必要がございます。)

CDSから他の証券会社へ移管する際は無料となります。
CDSへの移管をご希望の方は下記の用紙をご記入の上、メール添付にてご返信ください。
当社からお客様へ受領確認メールを送付後、翌営業日で移管が可能です。

(DFM上場株、CDS移管申請用紙)

http://www.dfm.ae/documents/applications/Transfer_CDS-Broker.htm

(ADX上場株、CDS移管申請用紙))

http://www.adx.ae/FormsAndApplications/Transfer%20Security%20Applicaiton%20Form.htm


8. UAEの他の証券会社に口座があるので、そちらへ株式を移管させたいが、その手続き方法は?

DFM市場上場株の場合はマックシャラフ証券から、他証券会社へ直接移管することが可能です。
しかしながら、ADXには直接移管制度がございませんので、上記のCDS移管手続きを取って頂き、
一旦CDSへ移管後、他証券会社へ移管することとなります。
(申請用紙1通につき5銘柄まで移管が可能です。5銘柄以上の場合は、もう1通申請用紙に記入する必要がございます。
ADXにて申請用紙は1通につき10AEDの手続き費用が発生いたします)。


DFM上場株で証券会社間の直接移管をご希望の方は、下記の用紙にご記入のうえ、
メール添付にてご返信ください。
DFMにおいて1銘柄につき10AEDの手続き費用が発生いたします。

(DFM市場上場株、証券会社間移管手続き)

http://www.dfm.ae/documents/applications/Transfer_Brokers.htm


当社からお客様へ受領確認メールを送付後、翌営業日で移管が可能です。


(ナスダックドバイ上場株)
ナスダックドバイ上場株に関しては、証券会社間の直接移管が可能です。

メールにて当社まで他の証券会社の詳細と共にご依頼ください。
管理銀行において1銘柄につき100ドルの費用が発生いたします。


9. AMLAK and TAMWEELなどの売買が一時停止になっている株はどうなるのか?

残念ながら、取引が一時停止になっている株の売却は不可能となっております。
つきましては、CDSへ一旦保管するか、もしくは他の証券会社で口座を開いて
そちらで取引再開をお待ちいただくこととなります。


10. 日本の証券会社へ保有株を移管することは可能か?
残念ながら UAEに拠点を置く証券会社のみとなります。


11. MACシャラフにある現金残高を他の証券会社の口座へ直接移すことは可能か?
残念ながら不可能です。お客様の銀行口座のみに送金可能です。


12. 上記にかかる移管と送金手数料は?
会社方針に従いまして、上記手続きにかかる費用は全てお客様負担となりますことを、ご了承願います。


上記につきましてお客様からのご要請お待ちしております。従業員不足のため、ご回答までには数日を要する場合もございますが、何卒ご了承ください。


また既に売却済み、送金手配済みのお客様で重複メールとなりました場合は、大変申しわけございませんが、ご放念ください。






コメント投稿
ページのトップへ

石田氏の著書

投資の達人探訪〜そのとき、彼らは何を考え、何をしたのか〜


ドバイ株投資完全マニュアル 企業情報編 特選30銘柄


投資手帳 2008年版


ドバイ株投資完全マニュアル


タイ株投資完全マニュアル 企業情報編・特選41銘柄


タイ株投資完全マニュアル 入門編 [改訂版]


15万円からはじめる本気の海外投資完全マニュアル

オイルマネーの力 世界経済をリードするイスラム金融の真実



石田氏のセミナーDVD

DVD 海外投資即実践講座―タイ・ベトナム・ドバイ・アメリカと新興国―


DVD 世界ナンバーワンの楽園都市 ドバイ株投資完全攻略セミナー


DVD 世界最先端! ドバイ株投資セミナー


オーディオブック

マーケットの魔術師
日出る国の勝者たち Vol.04
『新興国市場―残された投資の王道』
CD版 / ダウンロード版


過去のブログ

  • 10年06月
  • 10年04月
  • 10年03月
  • 10年02月
  • 10年01月
  • 09年05月
  • 09年04月
  • 09年03月
  • 08年10月
  • 08年09月
  • 08年08月
  • 08年01月
  • 07年12月
  • 07年11月
  • 07年10月
  • 07年09月
  • 07年08月
  • 07年07月
  • 07年06月
  • 07年05月