パンローリング トップバー パンローリング Top 相場データCD-ROM オプション倶楽部 トレーダーズショップ/書籍、DVD販売 株式コーナー Pan発行書籍 セミナー 相場アプリケーション パンレポート 掲示板 相場リンク集
メールはこちらまで

通勤のお供に投資の仲間たち携帯版を 携帯版 投資の仲間たち

パンローリング 投資の仲間たち

ニックNew 青木智(株の達人)New太田 創BartJACK 鎌田傳 浅川夏樹 村居孝美 長友哲郎角山智優利加
羽根英樹 |  福森哲也 結喜たろう 柏木淳二 塩坂洋一 森田佳佑モーちゃん豊嶋久道 斉藤学 YEN蔵 バカラ村
杉本貴秀吉田恒けむ。徳山秀樹平田啓小口幸伸兄貴西原宏一夕凪池辺雪子石田和靖久保田博幸
藤ノ井俊樹山口祐介阿部俊之鈴木一之sarah岩本祐介中原駿片岡俊博はやぶさ
足立武志 川口一晃 青柳孝直小畑崇弘徃住啓一一角太郎村田雅志不動修太郎FuturesEYE赤裸々セミナー後記

million club hilton webinar option club etsuko fx express faber report larry TV 感謝祭DVD予約 三沢誠のリアルタイム・ストラテジー 感謝祭大阪 バカラ村式 FX短期トレードテクニック 株のデイトレ・スイングトレード 通信スクール


開催予定のセミナーDVD一覧お買い物ブログのホームに戻る

片岡俊博

1995年に 株式投資を始め、1997年に商品先物を始める。ラリー・ウィリアムズなどを世に出したリアルマネー選手権であるロビンスカップの日本版、オンライン商品先物競技会にシュンくん☆のハンドルネームにて、第3回大会では初参加で285%のパフォーマンスを出し三位入賞、第4回大会では543%で2位入賞。
トレードが出来る時間は、朝と夜の勤務 時間外と、昼休みに限られるので、その時間に注文出来る技法のみでのトレードを続け、現在に至る。

片岡俊博の「シュンくん☆日記」

週刊SPA!の記事について

04月17日
SPAの記事に、私の事が記載されていますが、レシオスプレッドは基本的に
推奨しません。もちろん、4/19のセミナーでは、バックスプレッドの変形み
たいな取引です。

レシオスプレッドは、出っ張り分を先物と同じリスクと思い売買する分には、
勝率の高い取引なので、悪くは無いと思いますが、基本的にはオプションは、
保険をかけながら売買するべきだと思います。たとえば、記事に記載されてある
サヤを見ていると、V字サヤにする等が適正でしょう。レシオスプレッドは、あ
まりに危険度を上げすぎです。その理由は、レシオスプレッドは、証拠金がロン
グとショートで相殺され安くなる為、大きくショート玉を貼れるので、余計にた
ちが悪いです。ただでさえ、ショートストラングルのファンドが、これだけ潰れ
ているのに、それを更に危険度を上げる事をしているのだから。

最初に出した内容は、バックスプレッドの内容だったのですが、レシオスプレ
ッドになりました。その理由は分かりやすくする為に、「IVの下落を狙うのに、
レシオスプレッド」と言うのと、「日銀総裁が決まらない時期に、円高ドル安が
進みIVが急激に上昇した。」と言う事を伝えたら、その記事が採用されました。
ただし、「材料は、後から付いてくる」と言うのが私の説なので、後になって、
「こう言う事だったのか。」と見ているだけです。記者にも、「相場は最初に反
応し、材料は後から付いてくる。」と言う事を伝えたが、ページ数の関係でカッ
トするしか無かったみたいです。

結論を言うと、週刊SPA!では、オプションの記事は少なく読者も真剣に読
んでいないと思っていたので、あれで良いと思うが、セミナーの時は危険度の高
さについて説明します。

最後に、週刊SPA!の関係者には、この記事に対して、大変お世話になりま
した。セミナーの宣伝の記載等、有難うございました。


http://www.tradersshop.com/bin/showprod?a=6622&c=9784775961889
コメント投稿(2)

オプションセミナーに関して

04月12日
オプション取引の魅力は、何て言っても買い方は損失限定、売り方はプレミアム
が貰えると言う取引です。

また、この組み合わせの仕方次第で、利益無限大で損失限定でプレミアムが貰え
る取引もあるのです。今回のセミナーでは、最後の方の説明で、こう言う事に関し
て詳しく説明する事になります。

たとえば、システムトレードと言っても、それは過去の検証結果であり、過去が
儲かったとしても、未来に大損する可能性はあるのです。デイトレのシステムなら
ともかく、オーバーナイトならどうなるか分かりませんネ。

だから、その辺を考えてもオプション取引は、損失限定取引が可能なので安全性
を増す事が出来るのです。「オプション売りは危険!」と言うのではなく、きちん
とリスクを考えればいいのです。
コメント投稿(2)

オプションセミナーに関して

04月11日
オプション取引のセミナーの資料は、ようやく揃いつつあります。
後は、総仕上げですね。

今回のセミナーは、ブラックショールズ計算式ではなくて、オプ
ション価格変動のイメージの説明から入ります。

所詮、デルタだのベガだのと言っても、テクニカルのような物で
その通り動くとは限らない。

たとえば、ベガ上昇を取りに行っているつもりでも、セータによ
ってやられるケースは多々あります。オプションの売買は、あくま
でIVで売買しているのではなく、オプションの時価で売買するの
だと言う事です。

だから、イメージから「オプション価格は、こうやって動くのだ!」
と言うのを把握する程度で、計算はまったく覚える必要はありませ
ん。(ただし、HVと言うテクニカルだけは説明します。)

その後は、オプションと先物の関係等の説明から入り、最後に具
体的戦略である建玉の仕方です。
コメント投稿(0)

オプションセミナーに関して

04月02日
私の事を、システムトレーダーと思っていらっしゃる方が
多いと思いますが、今回はバリバリの裁量トレードです。

今回の内容をシステム化出来そうですが、まだデータ不足
なのと、日経平均オプションのルールが変わりそうな気が
するからです。相場の動きの根本は変わらない物の、ルー
ルが変われば、スリッページ等が変わってきます。


http://www.ose.or.jp/frame.html?rules/pc/080318b.html

だから、オプションのシステムを作ろうと思いデータは集
めている物の、今回は裁量で売買すると言う事が前提です。
システムを期待している方は申し訳ないです。

逆に裁量トレーダーの方には、参加して頂ければ有難いで
す。

http://www.tradersshop.com/bin/showprod?a=6622&c=9784775961889
コメント投稿(0)
ページのトップへ

このページに関連する商品:


片岡俊博氏のセミナーDVD

DVD 日経225オプション つなぎ売買とサヤの実践セミナー

DVD 自動発注システム構築セミナー【売買プログラム作成編】

DVD 第一回 自動発注システム構築セミナー

DVD 株式と商品のサヤ取りセミナー


過去のブログ

  • 15年12月
  • 15年11月
  • 11年03月
  • 09年09月
  • 09年08月
  • 09年01月
  • 08年12月
  • 08年11月
  • 08年10月
  • 08年09月
  • 08年04月
  • 08年03月
  • 07年10月
  • 07年09月
  • 07年07月
  • 07年06月