パンローリング トップバー パンローリング Top 相場データCD-ROM オプション倶楽部 トレーダーズショップ/書籍、DVD販売 株式コーナー Pan発行書籍 セミナー 相場アプリケーション パンレポート 掲示板 相場リンク集
メールはこちらまで

通勤のお供に投資の仲間たち携帯版を 携帯版 投資の仲間たち

パンローリング 投資の仲間たち

ニックNew 青木智(株の達人)New太田 創BartJACK 鎌田傳 浅川夏樹 村居孝美 長友哲郎角山智優利加
羽根英樹 |  福森哲也 結喜たろう 柏木淳二 塩坂洋一 森田佳佑モーちゃん豊嶋久道 斉藤学 YEN蔵 バカラ村
杉本貴秀吉田恒けむ。徳山秀樹平田啓小口幸伸兄貴西原宏一夕凪池辺雪子石田和靖久保田博幸
藤ノ井俊樹山口祐介阿部俊之鈴木一之sarah岩本祐介中原駿片岡俊博はやぶさ
足立武志 川口一晃 青柳孝直小畑崇弘徃住啓一一角太郎村田雅志不動修太郎FuturesEYE赤裸々セミナー後記

million club hilton webinar option club etsuko fx express faber report larry TV 感謝祭DVD予約 三沢誠のリアルタイム・ストラテジー 感謝祭大阪 バカラ村式 FX短期トレードテクニック 株のデイトレ・スイングトレード 通信スクール


開催予定のセミナーDVD一覧お買い物ブログのホームに戻る

ニコラス・グールド (Nicholas Goold)
オーストラリア・タスマニア島出身
1997-2001年、豪投資銀行のマッコーリー・バンク・シドニーにて主に金、銀、銅、アルミニウム、亜鉛のディーリングに従事。 2001-2007年、マッコーリー・バンク・ロンドンにて銅、アルミ、亜鉛、鉛、ニッケル、錫のディーリングに従事。2007-2008年、リーマン・ブラザーズにて非鉄金属(ベースメタル)のディーリングに従事。2008年にリーマンブラザーズを退社後、自己資金でプロップハウスを起業し、コモディティとFX取引に従事。2013年7月よりオーストラリアのリーディングプロップハウスのメンバーになる。現在はきれいな日本人の奥さんと可愛い子供に囲まれて日夜トレーディングと日本語習得に研鑽している。

ブログ:Turn Trading
現役プロトレーダー ニックのブログ

移動平均からのギャップは何ポイント必要なのでしょうか?

10月29日
移動平均は、その単純さと簡単さからマーケットで最も人気のあるテクニカル指標の一つです。トレーダーが使える移動平均のストラテジーの一つは、価格が移動平均を上回るまで待って売るか、価格が移動平均を下回るまで待って買うかです。私がスキャルピングをするときは、メインチャートとして5分足と10期間移動平均を使用し、マーケットの速度を理解するためにマーケットに参入するときに密接してマーケットの動きを見ます。

下の図は、移動平均の設定について説明しています。

View post on imgur.com


View post on imgur.com


このトレーディングストラテジーは収益性を高めますが、トレーダーはこのストラテジーを使用する際に注意するべきいくつかのポイントがあります。

1.レンジ相場で使うべきでしょうか?

マーケットには2つの状況があり、マーケットがトレンドパターンなのかレンジパターンなのかを分析することが重要です。移動平均のギャップに対するトレーディングはレンジ相場の条件のみに最も適したリバーサルストラテジーです。私たちは、反転パターンのある一日の内のベストタイムを見つけ、その時間のみに絞ってトレードすることができます。

以下のレポートは、リバーサルストラテジーのトレーディングに集中するために、一日の内のベストタイムを見つけることに役立ちます。

View post on imgur.com


2.日中の時間帯を理解する

リバーサルトレードに入る前に、トレーディングをする時間帯でマーケットは通常どのくらい動いているのかを理解することは、移動平均からどのくらい乖離するのが必要とされるのかを知るためのカギとなります。一日の静かな時間帯で移動平均から5ピップのギャップが必要とされる一方で、一日の最も激しい時間帯では移動平均から20ピップ以上のギャップが必要とされます。

以下のレポートは日中の平均30分のレンジを示しており、どのように日中のボラティリティが変化するのか、トレーダーに理解して頂けます。

View post on imgur.com


毎日同じ時間帯に焦点を当てることによって、マーケットの通常の動きに慣れ始め、いつマーケットに参入するべきか理解することができます。また、ボラティリティの増加または減少により、マーケットの変化に適応するための準備をする必要があります。

3.ニュースを理解する

ニュースイベントは、価格に非常に大きな影響を与え、トレーディングストラテジーを変更させます。プロのトレーダーは来るべくニュースリリースと要人発言といった潜在的な発表時期を知っています。ニュースリリースの前のトレーディングは、危険があるとして、短期トレーダーとして良いアイデアとは言えません。ニュースのアナウンスがある場合には、マーケットは移動平均からの大きなギャップがあることは普通であり、そのニュースイベントが特に重要である場合、マーケットが落ち着くまでリバーサルストラテジーを控えておくことは良い考えです。

以下は、移動平均から乖離したことを示す米国経済指標のリリース後のEUR / USDの値動きです。

View post on imgur.com


4.チャートを理解する

短期トレーディングは、マーケットチャートの全体像と、サポートとレジスタンスの主要なレベルを忘れがちです。通常、短期トレーダーは5分足のチャートを使用しますが、同様に60分足、日足のチャートを確認することも有益です。マーケットはレジスタンスの重要なレベルの上やサポートの重要なレベルを下回った場合、移動平均と価格との間にあるギャップに対してトレーディングを回避するのは良いアイデアかもしれません。または、マーケットに入る前に、移動平均と価格との間にあるギャップが更に拡がることを警戒して待ちます。

5.マーケットの勢いが弱くなるまで待つ

マーケットが移動平均から離れるとき、素早くマーケットに参入したい気持ちに駆られます。特に規律に従ってトレーディングシグナルを忍耐強く待っているときはそうなるかもしれません。リバーサルストラテジーで参入する前は、マーケットに入る前に示されるマーケットの勢いやスピードが出ることを待っています。予想よりもはるかに移動平均から乖離した場合は、タイミングを正しく取ることがそのカギとなります。タイミングを改善するための方法は、マーケットが横ばいになるのを待つか、参入前に2、3ティック下(あるいは上)にエントリーポイントを置いてマーケットの動きを待つことです。1分足チャートで価格の動きを密接に見て、マーケットの短期的な動きをより理解することがよいでしょう。

View post on imgur.com


6.リスク管理

マーケットで取るポジションについて、私たちはリスクを最初に考えて資金を保護する必要があります。リバーサルトレーディング戦略は、マーケットの動きが大変迅速かつ暴力的であった場合は特に危険です。マーケットは、予想を上回って移動平均からずっと遠くに移動することもありますので、参入した時にできる限り早くストップロスの設定を確認する必要があります。また、自分のアカウントで日々のストップ基準を設定する必要があります。一つの大きな値動きで何週間も何ヶ月も利益を奪われてはたまりませんので。

以下の金先物のチャートでは、19:00前に移動平均からずっと遠くに移動しており、ストップロスを置く重要性を認識頂くことができます。

View post on imgur.com


無料の会員登録で、市場分析シートや、リスク管理・メンタルコントロールに関する記事を受け取ることができます。以下のリンクを見てください。

http://www.ptjgym.com


コメント投稿
ページのトップへ


関連商品

マンツーマンレッスンでFX、日経225、日本株トレーディング指導
マンツーマンレッスンでFX、日経225、日本株トレーディング指導

マルチチャート日本語版 生涯版 (MultiCharts Lifetime License)
マルチチャート日本語版 生涯版
(MultiCharts Lifetime License)


過去のブログ

  • 17年01月
  • 16年12月
  • 16年11月
  • 16年10月
  • 16年09月
  • 16年08月
  • 16年07月
  • 16年06月
  • 16年04月
  • 16年03月
  • 16年02月
  • 15年12月
  • 15年11月
  • 15年10月
  • 15年08月
  • 15年07月
  • 15年06月
  • 15年05月
  • 15年04月
  • 15年03月
  • 15年02月
  • 15年01月
  • 14年12月
  • 14年11月
  • 14年10月
  • 14年09月
  • 14年05月
  • 14年04月