パンローリング トップバー パンローリング Top 相場データCD-ROM オプション倶楽部 トレーダーズショップ/書籍、DVD販売 株式コーナー Pan発行書籍 セミナー 相場アプリケーション パンレポート 掲示板 相場リンク集
メールはこちらまで

通勤のお供に投資の仲間たち携帯版を 携帯版 投資の仲間たち

パンローリング 投資の仲間たち

ニックNew 青木智(株の達人)New太田 創BartJACK 鎌田傳 浅川夏樹 村居孝美 長友哲郎角山智優利加
羽根英樹 |  福森哲也 結喜たろう 柏木淳二 塩坂洋一 森田佳佑モーちゃん豊嶋久道 斉藤学 YEN蔵 バカラ村
杉本貴秀吉田恒けむ。徳山秀樹平田啓小口幸伸兄貴西原宏一夕凪池辺雪子石田和靖久保田博幸
藤ノ井俊樹山口祐介阿部俊之鈴木一之sarah岩本祐介中原駿片岡俊博はやぶさ
足立武志 川口一晃 青柳孝直小畑崇弘徃住啓一一角太郎村田雅志不動修太郎FuturesEYE赤裸々セミナー後記

million club hilton webinar option club etsuko fx express faber report larry TV 感謝祭DVD予約 三沢誠のリアルタイム・ストラテジー 感謝祭大阪 バカラ村式 FX短期トレードテクニック 株のデイトレ・スイングトレード 通信スクール


開催予定のセミナーDVD一覧お買い物ブログのホームに戻る

Bart


埼玉県在住の会社員。2001年より現物株のみの株式投資をはじめ、年間平均利回り約10%超のパフォーマンスで株式資産を増やしている。投資哲学は確実に、コンスタントに利益を得ること。景気予測から始めるトップダウンアプローチと呼ばれる投資法と、個別割安株を探すことから始めるボトムアップアプローチと呼ばれる投資法を駆使して奮闘中!

Bartの「サラリーマンでもできるハイテク株投資日記」

「Windows Vista 値下げ!」

02月29日
まずはこの記事をごらんあれ。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080229-00000060-yom-bus_all

Windows Vista 値下げの記事です。

この値下げでPC更新重要が喚起されればメモリをはじめとする
半導体市況が好転する可能性が出てくるのでハイテクセクターにとっては
好材料となるかもしれません。

ひそかに期待しているのは私だけでしょうか。
コメント投稿

東芝 HD DVD撤退!

02月18日

先日、東芝の記事をアップしてからこの報道です。
なんだか東芝の関係者に恨まれそうで怖いのですが、
その辺はお許しください。

さて、この報道、私は好意的に受け止めています。
ハイテクに限らずビジネス展開で怖いもののひとつに
体力勝負の消耗戦が挙げられると思います。

たとえ、シェアを取れたとしても体力が消耗(コスト
をかけすぎて)して回収期間が長すぎて利益が取れない
でしょう。

ましてや取り扱うビジネスがハイテクです。
たとえシェアをとったとしても次の新技術が出てくるので
早く、的確な見切りがますます必要になってくるのです。
なんだか短期売買のトレードに似てますね。

その観点からでも今回の撤退は他の事業への選択と集中
の意味でも良い決断になりえるのではないか、先に紹介した
社長のインタビューに嘘はなかったと思っています。

ただ、報道を信じればこの撤退によって数百億円の損失が出る
とか、このあたりは株主、市場からのきついリアクションを
覚悟しなければならないでしょう。
コメント投稿

「東芝は変わったなあ、と遅まきながら思いました」

02月14日
少し古い話で恐縮ですが、昨年末の日経新聞で東芝社長の
インタビュー記事が掲載されていました

私が印象に残った部分だけ大まかに抜粋すると、

・事業の選択と集中
例:東芝EMIを音楽事業部を売却
:旧本社ビルを売却
:米ウェスチングハウス(原子力事業)買収

・危機意識の現われ
社長はインタビューの中でこんなことをおっしゃっています。

「日本はそこそこの経済規模がある。そのため中途半端なサイズの
サイズの事業でも国内市場にしがみついていれば生きていけるという
『共同幻想』が根強く、業界再編やM&Aがいまひとつ活発化してい
ないのではないか」

ざっとこんな感じですが、東芝は過去に東芝クレーマー事件があったり、
あるアーティストが原発を否定する歌をリリースしようとしても、

「素晴らしすぎるからリリースしない」

などと,わけの分からないことを言って発売禁止にしたこともあり、

「投資対象としてはちょっとなあ」

という思いを持っていて、昨年の株高も冷ややかに見ていたものでした。
そんなわけで投資対象外とは言わないまでも、優先順位としては下位に
おかざるを得ませんでした。

ところがこの記事です。

少し驚いてしまいました。(いまさらながらではありますが)

「割安になった時には買ってみてもいいかも」と思わず見直して
しまいました。
コメント投稿
ページのトップへ

このページに関連する商品:

Bart氏の著書

今まで知られることのなかった“本当”のハイテク株投資

私も絶対サラリーマン投資家になる!


オーディオブック

マーケットの魔術師
〜日出る国の勝者たち〜 Vol.20
『意外とすごいサラリーマン投資家』
CD版/ダウンロード版


過去のブログ

  • 15年12月
  • 15年11月
  • 15年07月
  • 15年06月
  • 15年05月
  • 15年04月
  • 15年03月
  • 15年02月
  • 15年01月
  • 14年12月
  • 14年04月
  • 14年02月
  • 14年01月
  • 13年09月
  • 13年08月
  • 13年05月
  • 13年03月
  • 13年01月
  • 12年10月
  • 12年09月
  • 12年08月
  • 12年06月
  • 12年03月
  • 12年02月
  • 12年01月
  • 11年11月
  • 11年10月
  • 11年08月
  • 11年05月
  • 11年04月
  • 11年03月
  • 11年02月
  • 11年01月
  • 10年12月
  • 10年11月
  • 10年10月
  • 10年09月
  • 10年08月
  • 10年07月
  • 10年06月
  • 10年05月
  • 10年02月
  • 10年01月
  • 09年11月
  • 09年09月
  • 09年08月
  • 09年06月
  • 09年05月
  • 09年04月
  • 09年02月
  • 09年01月
  • 08年12月
  • 08年11月
  • 08年10月
  • 08年09月
  • 08年08月
  • 08年07月
  • 08年06月
  • 08年05月
  • 08年04月
  • 08年03月
  • 08年02月
  • 08年01月
  • 07年12月
  • 07年11月
  • 07年10月