パンローリング トップバー パンローリング Top 相場データCD-ROM オプション倶楽部 トレーダーズショップ/書籍、DVD販売 株式コーナー Pan発行書籍 セミナー 相場アプリケーション パンレポート 掲示板 相場リンク集
メールはこちらまで

通勤のお供に投資の仲間たち携帯版を 携帯版 投資の仲間たち

パンローリング 投資の仲間たち

ニックNew 青木智(株の達人)New太田 創BartJACK 鎌田傳 浅川夏樹 村居孝美 長友哲郎角山智優利加
羽根英樹 |  福森哲也 結喜たろう 柏木淳二 塩坂洋一 森田佳佑モーちゃん豊嶋久道 斉藤学 YEN蔵 バカラ村
杉本貴秀吉田恒けむ。徳山秀樹平田啓小口幸伸兄貴西原宏一夕凪池辺雪子石田和靖久保田博幸
藤ノ井俊樹山口祐介阿部俊之鈴木一之sarah岩本祐介中原駿片岡俊博はやぶさ
足立武志 川口一晃 青柳孝直小畑崇弘徃住啓一一角太郎村田雅志不動修太郎FuturesEYE赤裸々セミナー後記

million club hilton webinar option club etsuko fx express faber report larry TV 感謝祭DVD予約 三沢誠のリアルタイム・ストラテジー 感謝祭大阪 バカラ村式 FX短期トレードテクニック 株のデイトレ・スイングトレード 通信スクール


開催予定のセミナーDVD一覧お買い物ブログのホームに戻る

Bart


埼玉県在住の会社員。2001年より現物株のみの株式投資をはじめ、年間平均利回り約10%超のパフォーマンスで株式資産を増やしている。投資哲学は確実に、コンスタントに利益を得ること。景気予測から始めるトップダウンアプローチと呼ばれる投資法と、個別割安株を探すことから始めるボトムアップアプローチと呼ばれる投資法を駆使して奮闘中!

Bartの「サラリーマンでもできるハイテク株投資日記」

DRAM下落一服?、不況下の株高の始まり?

12月24日

先日の日経朝刊の商品市況欄の記事によると、台湾メーカー
の投売りが止まってDRAM価格下落が止まりつつあるそうです
たしかにDRAM価格のチャートを見ると、この数日急激な上昇
を見せています。


http://www.dramexchange.com/Default.asp

世の中の雰囲気的にはこのまま半導体市況が反転する兆しも無さそう
ですけど、先日のブログにも書いたようにPCが買いたい商品の上位
にあり、しかもDRAMにかかわらず電子部品全てが生産調整に入って
いるようですから意外にも需給が引き締まってハイテクセクターの株価
にもいい影響を及ぼすのかもしれません。

とはいっても、所詮不況下の株高止まりでしょうからあまり大きな期待
はできませんけどね。
コメント投稿

景気悪化でも買いたい製品は

12月20日
景気悪化で何かと暗いニュースが多い昨今ですが、
まずは下のニュースをごらんあれ。


http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20081114AT3K1300K13112008.html

意外にもPC、家電製品が買いたい製品のトップにランクイン。
なかなかの健闘ですね。

特にPCに関しては半導体市況悪化の影響か安い高性能なPCが出回っている
おかげもあるのでしょう。

これが巡りめぐって半導体市況悪化の底打ちを早め、ハイテクセクターの
不況下の株高につながってくれるといいんですけどね。

さてさて。
コメント投稿

価格が安くなれば

12月07日
皆さん知ってのとおり、半導体市況もいまは嵐の中にいます。
真偽のほどは分からないのですが、あるアナリストによると、今回の不況は
新たなけん引役となるテーマ(おそらく新技術、製品?)がないだけにITバブル
崩壊後よりひどいものになるそうです。

楽観に過ぎるかもしれませんが、もし新たなけん引役となるテーマが起こると
すればそれは半導体、電子部品の価格下落がきっかけになると私は考えています

価格下落が引き起こす技術革新の身近な例として自動車の普及が挙げられます。
この燃料として使うガソリンの原料である原油価格が安かったおかげで世界的な
モータリゼーションが実現されたのは皆さんが実感されているとおりです。

そして、ハイテク製品に目を向けると、今メモリの価格下落が激しいですが、
このおかげで現在流行っている低価格ノートPCの一部にSSDと呼ばれるハード
ディスクにとって代わられる記憶媒体が使われています。
このSSD、なかなかの優れものでハードディスクと違い機械的な機構がない分
壊れにくく、消費電力も少ない、音もしない、等の秀でた部分が多々あるので
近い将来、高度な信頼性が求められる企業向けサーバに使われて買い替え需要の
一因となっていき、これと似たような話は今後あちこちと出てくるのでしょう。

不況もまた良し、ということでしょうか。







コメント投稿

12・2日経新聞朝刊一面に

12月02日
今日、12・2日付の日経新聞朝刊一面に
DRAM価格1ドル割れの暗い記事が掲載されました

1面に載るとはいよいよ大底近しといったところでしょうか
とはいっても、さすがに今日が絶好の買いタイミングか否かは
わかりませんが。

とにかく、ハイテクセクターの投資タイミングを考えるのに
いい機会になるのではないでしょうか。

コメント投稿
ページのトップへ

このページに関連する商品:

Bart氏の著書

今まで知られることのなかった“本当”のハイテク株投資

私も絶対サラリーマン投資家になる!


オーディオブック

マーケットの魔術師
〜日出る国の勝者たち〜 Vol.20
『意外とすごいサラリーマン投資家』
CD版/ダウンロード版


過去のブログ

  • 15年12月
  • 15年11月
  • 15年07月
  • 15年06月
  • 15年05月
  • 15年04月
  • 15年03月
  • 15年02月
  • 15年01月
  • 14年12月
  • 14年04月
  • 14年02月
  • 14年01月
  • 13年09月
  • 13年08月
  • 13年05月
  • 13年03月
  • 13年01月
  • 12年10月
  • 12年09月
  • 12年08月
  • 12年06月
  • 12年03月
  • 12年02月
  • 12年01月
  • 11年11月
  • 11年10月
  • 11年08月
  • 11年05月
  • 11年04月
  • 11年03月
  • 11年02月
  • 11年01月
  • 10年12月
  • 10年11月
  • 10年10月
  • 10年09月
  • 10年08月
  • 10年07月
  • 10年06月
  • 10年05月
  • 10年02月
  • 10年01月
  • 09年11月
  • 09年09月
  • 09年08月
  • 09年06月
  • 09年05月
  • 09年04月
  • 09年02月
  • 09年01月
  • 08年12月
  • 08年11月
  • 08年10月
  • 08年09月
  • 08年08月
  • 08年07月
  • 08年06月
  • 08年05月
  • 08年04月
  • 08年03月
  • 08年02月
  • 08年01月
  • 07年12月
  • 07年11月
  • 07年10月